BLOG


モロッコに住むGOLCONDAメンバーMhidoとmarikoの

モロッコ人の生活に根付いたハーブやスパイスの知識や、モロッコでの生活の様子をお届けします

モロッコでの買い付け商品を日本に発送しました!

 

発送準備は、ダンボール探しから始まります

早起きをして村の商店をまわり、手頃なダンバールを譲ってもらい

しっかりと梱包

 

わたしたちが住んでいるのはマラケシュから車で30分ほどの村

タクシーを乗り継ぎポストオフィスへ向かい

優しいモロッコ人たちにテープやペンを貸してもらいながら

無事に発送完了しました

 

村に帰る途中で二重の虹が!

虹に乗って、日本へ出発です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分たちでもハーブを育ててみようと、畑作りをはじめました!

 

モロッコはもう25度以上にもなるあたたかい季節

Mhidoの家では広大な土地でオリーブや野菜を育てていて

その一角を使わせてもらうことに

 

途中で羊がじーっと様子を見にきたり

お兄さんが畑で見つけた亀を連れてきたり

綺麗な蝶々が飛んでいたり

 

もうすぐやってくる雨季が過ぎたらハーブを植えます

やさしい村で、とびきりいい香りのハーブを育てられますように

 

ハーブ畑の様子もアップしていきますので

ぜひこちらもお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

ハーブ屋さんへ

 

日本でも有名なモロッコミントティーは

実はベースは中国緑茶で(世界で一番中国緑茶を消費しているのはモロッコだとも言われています!)

そのベースのお茶に入れるハーブはミントに限らず

季節や体調により、アレンジしています

 

この日は、3種類のミント、シバ(ニガヨモギ)、ザタ(タイム)

を購入し、お家に帰ってさっそくお茶を淹れました

 

モロッコ人の生活にはハーブが欠かせなく

キッチンでハーブを見ない家庭はありません

Mhidoも子供の頃から生活に当たり前にハーブがあるので

ハーブに関する知識も当たり前に持っています

 

そんなMhidoの持つハーブやスパイスの知識も

ご紹介していきたいと思います

 

 

 

GOLCONDAでご紹介しているダマスクローズ

モロッコで、大きな蕾と崩れてしまった花びらを選別しています

綺麗な蕾だけを、お客様に香りやお茶として楽しんでいただき

ふるいにかけた花びらはポプリに利用します

 

どんなハーブも、ものにより香りの強さや質が大きく違うので

たくさんのハーブ屋さんをまわり、選んでいます

 

もうすぐバラの季節

今年はどんなロースに出会えるか、わたしたちも今から楽しみです

みなさまにも、とびきりのローズをご紹介できますように

ぜひ楽しみにしていてくださいね!